STAY FREE

自由になるためには…覚悟と実力が必要なんだと気付いたのさ

先月は11冊でした!【読書まとめ】10月に読んだ本

time 2015/11/04

先月は11冊でした!【読書まとめ】10月に読んだ本

10月に読んだ本は11冊でした。
と言ってもそのうち4冊はマンガです。

活字本だけで10冊くらいは読めるようになりたいのですが、速読ができるわけでもなくオール熟読なのでなかなか難しい。

しかし徐々に読む速度は上がってきている気はするのでこの調子で頑張ろう。
幸い読書欲は高まる一方です。

sponsored link

あれよ星屑(1〜3巻) – 山田参助 –

久々に面白い!と思ったマンガ。
通好みかな。早く続きが読みたい。
(記事はこちら)

ちくま評伝シリーズ「芸術は爆発だ」。天才を育んだ家族の物語 岡本太郎

敬愛する岡本太郎の評伝。
岡本太郎を「ただちょっと頭がクレイジーな芸術家」というイメージしかない人は読めばびっくりすると思う。
(記事はこちら)

父の暦 – 谷口ジロー –

名作マンガです。
泣けます。
(記事はこちら)

東大家庭教師の 頭が良くなる思考法 – 吉永 賢一 –

すいません、記事書けてません。

武器としての書く技術 – イケダハヤト –

ブロガーさんの教科書的存在?
ブログ初心者の方はかなり勉強になると思います。
(記事はこちら)

愛国者の憂鬱 – 坂本 龍一・鈴木 邦男 –

真の愛国者とは?
考えが偏らないためにも色んな人の話を聞くことが大事。
(記事はこちら)

<不良>のための文章術 書いてお金を稼ぐには – 永江朗 –

文体は破綻している方が良い。
いわゆる文章術系の本とは一線を画す1冊。
(記事はこちら)

「やりがいのある仕事」という幻想 – 森博嗣 –

やりがいのある仕事はどこにあるのか。
その答えがこの本の中に書かれています。

すぐに稼げる文章術 – 日垣 隆 –

すいません、記事書けてません。

sponsored link

down

コメントする




Author

kj

kj

読書,マラソン,サッカー,音楽を愛する2児のパパです

Feedly

follow us in feedly


sponsored link

Twitter でフォロー