STAY FREE

自由になるためには…覚悟と実力が必要なんだと気付いたのさ

HDDレコーダー「Panasonic DIGA DMR-BRW510」を買いました!

time 2016/01/03

HDDレコーダー「Panasonic DIGA DMR-BRW510」を買いました!

sponsored link

Panasonic DIGA DMR-BRW510

うちの親父は定年後にめっきりテレビっ子になってしまい、リモコン片手にソファと一体化しています。

そんな親父から年末に電話がかかってきました。
そして情けない声で「でーぶいでーが壊れたんじゃあ〜」と。
何事かと思えば長年使用していたHDDレコーダーが壊れた模様。

年末年始の特番ラッシュも目前でかなり切羽詰ってるようだったので、これは何とかしてやらねば、とある程度予算とどの程度使用するのかを聞いて一番良さげなのをAmazonでポチッ!

Amazonプライム会員に登録したばかりだったので、一度試してみたかったお急ぎ便で買ってみたところ翌日の午前中に届き、本当に早くて感動しました。

選んだのは
パナソニック 500GB 2チューナー ブルーレイレコーダー 4Kアップコンバート対応 DIGA DMR-BRW510

決め手となったのは価格と「外からどこでもスマホで視聴」ができること。
何と外出先からスマホやタブレットで録画した番組を視聴したり録画予約したりできるのです。
(いまどき当たり前なんですかね?)

HDDレコーダーを設置するのは実家なので、今わたしが住んでいる家とは遠く離れてます。
我が家のHDDレコーダーももう10年選手でかなり古くちょっと調子が悪いのです。

たまにサッカーの録画を忘れて出勤してしまった時など嫁さんにメールをするのですが、番組表が出てこなかったり操作がややこしかったりでうまく録画できません。

そこでスマホから実家のレコーダーにアクセスして録画して、家に帰ってからタブレットで見ようという魂胆。

届いてから接続して初期設定しましたが、特に迷うことなく簡単にできました。
ただ注意しないといけないのは、古いレコーダーを使用している人はアナログ端子(赤・白・黄のやつ)で接続していたと思いますが、最近のレコーダーはアナログ端子を挿すところがありません。
だから別途HDMIケーブルが必要になります。

hddrecorder
シルバーのやつが古い方でブラックのやつがDMR-BRW510。
こんなに小さくなってるのに容量も機能も大幅にアップしてるのにこの小ささ。

立ち上がりも早くて技術の進歩に感動してしまいました。
今は全番組を勝手に録画してくれたりするようなものもあるみたいですが、普通に使う分にはこれで十分だと思います。

sponsored link

down

コメントする




Author

kj

kj

読書,マラソン,サッカー,音楽を愛する2児のパパです

Feedly

follow us in feedly


sponsored link

Twitter でフォロー